munchkins’ blog

国際結婚、英語、子育て、プリスクールの内情など、つらつら。。

お勧め、シュールな英語絵本

f:id:munchkins:20200410172633j:plain

"I want my hat back"

 

ひっさびさのヒット。

読み終えて、思わずページをめくり返しちゃったほど。2度見ってやつ?最高!

I want my hat back.

Awesome!!

 って誰かも言ってたっけ。。。もうほんと、まさにその1言に尽きる。スゴイ!

 

まず私、この人の絵が好きなの😍。

英語のことわざに"Don't judge a book by its cover."(見た目で判断しちゃいけない)というのがあるんだけど、やっぱり見た目も大事でしょ。(笑)

中身がより重要なことは重々承知の上だけど、だからといって面接にラフで小汚い格好なんかで行かないよね?

中身を見て欲しかったら、まずは手に取ってもらわないと。

I Want My Hat Back

新品価格
¥952から
(2020/5/25 17:14時点)

I want my hat back! 

 

この本の凄いところは、こうやってタイトルを言いながら、本をこども達の目の前に広げると、ちょとした歓声があがること✨。こども達は基本絵本が大好きだから、見せると大抵

「何それ〜?」

と口々に言うのだけど、この本の場合はそれプラス、なぜかクスクス笑う声も。

 

「おじさんみたい💧」

 

え? そう?😅

 

結構言われる😅。表紙のこの、の顔を見て。

そう、このとぼけた表情が好きなの〜😍。

 

こども達をお話の世界に引き込むには、その読み方だったりとまあ色々あるけれど、表紙の段階でここまでこども達の気を引けると、後が本当に楽で、まさに表紙さまさま。

ね?

やっぱり見た目も大事でしょ?

 

そしてこの本、肝心の中身もいいから尚いい👍。

あんまり書くとネタバレするので伏せるけど、とにかくシュールなエンディング。冒頭にも書いたけど、初めて読んだ人はまず2度見をすると思う。

 

「え?ちょっと待って、なんで? ... マジかぁ。。」

 

 小学校高学年の子達の主な感想。(笑)

 

ちなみに幼稚園、小学校低学年の子達には終わりがシュール過ぎて、いつもエンディングの一歩手前、探し物がみつかったところで話を止めている。

それでも、十分に楽しめる内容で、何よりみつかったときの絵の間合いがすごくいい

話は途中でも、こども達からは必ず笑いとそれぞれユニークな感想がもらえる、本当にお勧めの1冊!

お試しあれ! 

 

I Want My Hat Back

新品価格
¥952から
(2020/5/25 17:14時点)