munchkins’ blog

国際結婚、英語、子育て、プリスクールの内情など、つらつら。。

こども達の呟き

f:id:munchkins:20200106192355j:plain

ざじずぜぞだぢづでど同じじゃないか。

                           (by 2歳男児)

確かに☺️。

まあ、厳密に言うと違うと思うが(笑)。。

 

これは数年前にプリスクールに入学した当時2歳、Sの発言。大勢の大人の中で育った彼の物言いはいつも大人びていて、こうして時折大人達を笑わせる。

 

今日はそんなSをはじめ、プリスクールや英語教室で、過去にこども達が放ったちょっとした勘違いや、可愛い〜😍言い間違い、また名言なんかをご紹介。

 

あっツィ、あっツィ(熱い) 

こちらもまた2歳児から。。

 

トイレトレーニング真っ只中の彼女。

私がそうそう!上手、上手👍的な That's it!  を連呼する度に

 

あっツィ、あっツィ(熱い)

 

と、おでこをさわる🤣

Sooooooooooooo cute😍

 

続きまして、こちらは年中さん、年長さんに多いかな? 我が家のマンとチキンも幼い頃、

 

Hurry up!

ちょっと、急いで!と、声を掛けると、今やってます!の現在進行形で、

 

I'm hurry upping!

 

と、真顔で答えておりました(笑)。

ほんとに急いでくれていて、それはそれは真剣よね。ありがとう😌

 

でもね、正しくは I'm hurrying up. なの😝

 

soooooooooooooo cute😍

 

ちなみに、Clean up!

 I'm clean upping! バージョンもある☺️。 

(正解は、I'm cleaning up!

 

こどもって、ほんといい👍

 

次は英語教室にて。

"washing machine" (洗濯機)という単語に出会うと、8割型

 

え!もしもし?

 

と言って爆笑する😑。

私の発音の問題かと思ったけど、プリスクールで外国人講師の"washing machine"

にも同じ反応が得られたので、まあ本当にそのように聞こえるのだろう。許す!(笑)

それに、もしもし?がキッカケで絶対覚えてくれる単語だもんね☺️。

(私は電話機☎️が思い浮かんでしまい、逆に覚えられないが😅。。)

 

そして最後に我が家の長男、マンの初めての(テレビ)リモコン体験☝️。

まずはこちらの動画をご覧あれ。


One Little Finger | Learning Songs | Little Fox | Animated Songs for Kids

 

さて、テレビをつけたい長男、マン。リモコンを片手にどうするの?どうするの?

と聞くマンに夫が、

"Point the remote control at the TV and press the button"

(リモコンをテレビに向けボタンを押す。)と後方から叫ぶ。

 

"What? Nothing happened."

(え?つかないよ)

 "Point it."

(向けて)

 "What?"

(は?)

  "Point it."

 

いつまでもつかない、つかないとやってるので見てみると、、

リモコンのボタンを押しながら、もう一方の手で必死にテレビを指差すマンの姿が😅。。

 

あ、向けるでなくて、さす方の "Point"ね。

お後がよろしいようで。。