munchkins’ blog

国際結婚、英語、子育て、プリスクールの内情など、つらつら。。

ポンコツJimmy 「運動会編」

Jimmyが私のパートナーだったのは、去年のこと。

 

今年は別の外国人の担当となったので、運動会で終始彼を観察することは、残念ながらできなかったが、それでもJimmy、隙をついて見せてくれたよ。

さすがはJimmy👍、期待を裏切らない(笑)

 

それは保護者競技、玉入れでの出来事。

 

外国人講師は2人ペアになり、交代で1人は保護者と共に競技に参加し配属されたチームを盛り上げ、もう1人は籠を支え、終わったら玉を数える役を担う。

 

Ready, go!

 

Jimmy、玉入れをするのは初めてらしく、ちょっとハニカミながら2、3挑戦。。

それが全然入らない(笑)

 

"Go on, Jimmy. Go!"

 

頑張れ!ほら、もっと拾って!投げて!

 

ほんと、ビックリするほど入らない(笑)あんなに背が高いのに😝

 

そして、2回戦目。Jimmy、裏方に徹する番。

 

Ready, go!

 

開始からどれだけ時間が経った頃だろう。

ふと気づくと、どこからか「m先生、m先生!」と私を呼ぶ声が。

 

どうしたの⁉︎ 😳

 

声の主は、今年採用され運動会でJimmyの担当になった新人のアシスタント講師、Aだった。

 

Jimmyが、Jimmyが💦

 

うかつだった💧

私としたことが、、、勝敗を気にする余り保護者の投げる玉の行方にばかり気を取られ、Jimmyのことなどすっかり忘れていた😳。

 

言われるままJimmyを探してみると、人だかりの奥に180センチもある大きな体を丸め、なんだかすまなそうに立っているJimmyを発見😆。

方々から飛んで来る玉から身を守るべく肩をすくめ、下を向き、あっち行ったりこっち行ったりって、

 

ちょっと!仕事は???

 

玉入れの籠が倒れてきたら大変じゃないの!!

 

"Jimmy! Hold the basket! Hold it!"

 

新人アシスタントAと一緒に、夢中になって叫ぶ。ジェスチャーもつけて。

 

"Oh.."

飛んでくる玉に怯えながらJimmy、ようやく籠に手をかける。

 

ピピーッ! (終了〜)

 

もう、Jimmy。何やってるの⁉︎ (笑)

笑いすぎてもう勝ったのか負けたのかも分からない。

 

"No one told me. I've never done this before."

(誰も教えてくれなかった。玉入れなんてやったことないし☹️)

 

そうは言うけどJimmy。。何ていうかなぁ〜。常識??

籠の横に立ってるだけの仕事なんて、、ないよね?

それに初戦で他の外国人講師の動き、見てたら分かるでしょう。

 

 

"I was.."

 

分かってる、玉投げてたのね。(笑)

 

ポンコツJimmy (40歳)独身。。。↓ ↓ ↓

 

www.munchkins.xyz