munchkins’ blog

国際結婚、英語、子育て、プリスクールの内情など、つらつら。。

インターナショナルプリスクール 採用される人 されない人

インターナショナルスクールで働く職種の中にT/A ( teaching assistant )

と呼ばれるものがあり、現在私が就いているのがその仕事だ。

f:id:munchkins:20191207201214j:plain

アシスタント講師と呼ばれることが多く、その呼び名から仕事内容にちょっと誤解を生じさせることもあるのだが、まあそれは後で話すとして、まず応募の条件から見ていこう。

 

こどもが好き、英語が好き。

そして保育士の資格があり、且つ日常会話程度の英語が話せること。

 

と、大体どこもこんな感じではなかろうか。。

 

最初のこどもが好きで英語が好きに該当する人は、結構いる。

ただ次の、保育士の資格を持ち、且つ英語が堪能となると、なかなかそうはいない。

 

でも働きたい!!

 

となれば、どうすればいいか?

 

答えは簡単☝️

 

保育士の資格がなければ取ればいいし、英語に自信がなければ磨けばいい。

ただそれだけのこと。至ってシンプル。

 

私が今のプリスクールに籍を置いて、もうかれこれ10年近くになるが、 英語を話せる保育士さんが入ってきたのは、過去に2度程度しかない。

 

大抵が、英語は話せるが資格はない、もしくは資格はあるが話せない、のどちらか。。

 

でも、ないものは必ず獲ってみせます!と有言実行できる人がこれまで採用されてきた。

この人は必ずやる!と先を見通す採用担当者の眼も鋭いが、そうさせる環境が私の勤めるプリスクールにあるのもまた事実。

 

プリスクールというのは、よそ様のお子さん、つまりは命を預かる場であり、また教育の場でもあるので、ただ、外国の文化に憧れを持ってやって来る人や、未来の旦那さんを求めてやって来る人は、うちのプリスクールでは(恐らくどこのスクールでも)基本的に採用されない

 

保育士の資格がなく英語ができる人は、子育ての経験であったりその人の人柄、職務経歴などが重視され、 

資格はあるが英語が得意でないという場合、やはりその人の人柄と先ほど挙げた英語への憧れの度合いがチェックされる。

 

何度も言うが、プリスクールとはこどもの命を預かる場所。

 

自身の憧れや、花婿探しといった浮ついた気持ちで働かれるほど、経営者として怖いものはない。

 

英語を勉強する!はいい👍

 

でも順位として、スクールに通って来るこども達の為に英語を学ぶぐらいの姿勢が

望ましい。

 

そんな採用担当者の厳しい?眼をかいくぐって、時々やって来る浮ついた保育士さん。

 

外国人と働く自分、そしてそれが片言であっても、話をしているという自分にすっかり酔ってしまい、こども達に目を向けられない保育士さん。

保育士という素晴らしい資格を持っていながら、呆れてしまう。

 

外国人講師に話しかけることで英語の勉強をしているつもりなのだろうが、この仕事で求められる英語力とは、外国人講師と当たり障りのない世間話をすることではなく、英語でこども達の世話(子育て英語と呼ばれるもの)や、指導をする力のこと。

 

外国人講師の出身はどこだの、独身か否かなど、こども達を前にどうだっていい

 

そんな浮ついた気持ちの保育士さんが、いつまでもその状態で働いていられるかというと、当たり前だがそんなことはない。

 

ここはインターナショナルプリスクール。講師の中にははっきりと物を言う者もいる。

 

アシスタント講師と聞いて、そのアシスタントという名前の響きから、ちょっとした補佐、飾りのような気持ちで応募してくる人は、意外に大勢いる。

でも冒頭にあるようにT/A ( teaching assistant ) なのだ。

 

外国人講師が病気で休めば、その代わりにクラスを持つことは当然ある。

 

それができなければ、何の為のアシスタントなのか😤と他の外国人講師から問われ、挙句採用した会社も無能だと責められる。

 

そしてその時こそ、その人がスクールを去る時期を自分で決めるか、または、これまでの態度を改めこども達としっかり向き合い、必死で英語を勉強するかを選ぶ時なのである。

 

ここで悔しい思いをして残った人は、言うまでもなく英語を話せる保育士となり、結果、有言実行する人に。

また、そんな保育士を見ていた資格はないが英語を話せる人は、保育士の資格を取得しこれまた有言実行する人に

 

T/A に求められるもの。それは1にこども2に英語。3、4は、、、

この続きはまたどこかで🤓

 

ヘンリーおじさんの英語で子育てができる本―ネイティブが答える英語Q&A

新品価格
¥2,090から
(2019/12/8 08:06時点)

ヘンリーおじさんの英語でレッスンができる本―ネイティブが教える、子ども英語教室フレーズ集

新品価格
¥1,870から
(2019/12/8 08:26時点)