munchkins’ blog

国際結婚、英語、子育て、プリスクールの内情など、つらつら。。

のど飴は飴なのか、薬なのか?

f:id:munchkins:20200222165332j:plain

のど飴は舐めると確かに喉は潤うし、痛みやイガイガからも一時解放される。

でも、私の中でやはりのど飴はという認識があり、学校へ持って行くには抵抗がある。

 

昨日から咳が酷くて、今日のど飴を持たせたので、様子を見て後で舐めさせて下さい。

 

先日プリスクールでの朝のお迎え時に、ある保護者から言われたこと。

💧  

 

一瞬、答えに詰まってしまった。

 

上にも書いたように、喉の状態を一時的に良くするとはいえ、私の中でのど飴というと飴という認識があったので、

 

え?授業中に飴???

 

と思ってしまったのだ。

 

一応お預かりはしますが、どのタイミングで与えるのか上司に相談させて下さい。

もしかしたらご希望に添えないこともあるかもしれませんが、その場合は様子を見て、普段よりなるべく多くお水を取らせるなど、別の方法で対応させてもらうかもしれません💦

 

と答えるのが精一杯だった😅

 

結局思ったより咳の様子はひどくはなく、のど飴の出番なしに帰りの時間を迎えることができた。

幸いのど飴を与えなかったことに対するクレームもなくホッとはしたが、なんだか時代というか、またしても感じてしまうカルチャーショックな出来事💧

 

www.munchkins.xyz

 

ちなみに上司の反応はどうだったかというと、

舐めるということ、また味がついているという点から飴の側面がかなり強いが、症状が良くなる点をあげれば、お母さんは薬という認識を持っているのかも???


なので、昼休みにその子を呼んで、教室ではなく事務室で舐めさせたらどうか?ということだった。

 

そうか、、、断らないのか(笑)

 

夏にはまた、こんな出来事もあった。

f:id:munchkins:20200222165844j:plain


 

ズバリ!熱中症対策☝️

 

 "m! I've got dessert, today!"

 

大喜びで朝一に私に見せてくれたもの。(上図参照) ↑ ↑ ↑

お弁当と一緒にデザートとして入っている😅

 

日本の夏は暑い確かに暑い。😩😩😩

でも、エアコンがガンガンに効いた室内で、果たしてそれは必要あるのか???

 

私にとって塩飴もまた飴であって、ついでに言うとデザートでもない。

 

おやつだ(笑)