munchkins’ blog

国際結婚、英語、子育て、プリスクールの内情など、つらつら。。

"How are you?" は元気?でいいのだが、言葉通り受け取ると会話が広がらない💦

こども英語「あるある」で、

 

How are you?

 

と問いかけると、 

♬ I'm fine, thank you. And you?

f:id:munchkins:20200107132445j:plain

と、大合唱されるというのがある。

本人たちは当然、歌っているつもりはないのだろうが😅。。

 

そこで同じペースで、

 

げーんーきーだーよー♬

 

と、返すとこども達は大爆笑。

 

普段、こんなにゆっくり喋ってるの???

 

"Nooooooooooooo!" 😁

 

話すスピードを調整した後は、大抵の先生が"I'm fine." 以外の答え方、調子がいい悪い、それから眠い、お腹が空いた😩など、感情を表す単語とその言い方を教えていくと思うのだが、ここでもまた「あるある」で急に眠くなる子が現れる(笑)

 

"Wow! Are you sleepy? Why?"

 

なんて、英語教室ならそう言って会話を広げてくれると思うが、普段大人の会話で

"How are you?"と聞かれて"sleepy"と答えることは、そうそうないと思う。

 

実はこの"How are you?" 私も答えるのが、実に苦手である(笑)

職場での3つのケースを紹介しよう。

 

ケース1、すれ違いざまで、私が最も苦にならないケース😅

 

"How are you?"

(元気?)

"I'm all right. And you?"

(元気だよ、そっちは?)

"Yeah, I'm all right." 

 (うん、元気だよ。)

 

ケース2、"How are you?" と声をかけてきて、立ち止まる人。ちょっと身構えるが、

 

 "I'm all right. And you?"

"Yeah, I'm all right." 

 

の後に、自らの状況を勝手に1人話してくれる。これならいい👍。

こちらはそれに合わせるだけで、特に問題はない。

 

だが、ケース3、1番苦手な状況😭

"How are you?"

"I'm all right." 

まで言ったところで、こちらをじっと見つめ待っている人。

 

元気ですが、何か?

 

の心境である。

普段、私が会話においてどれだけ受け身であるかってことなんだけど😅

 

そもそも「元気?」と聞かれて「元気」と答えるだけの何がダメなのか??

 

ダメなんだよね〜😭

 

それはこの"How are you?" が元気?だけを意味するのではないから。 

 

夫の実家から掛かってくる電話で、いつもそれを実感する。

 

"How are you?"

"Yeah, we're all fine, thank you."

 

の後、いつも沈黙になる😭

 

その沈黙はいつも義母がとりなしてくれるが、そのとりなす質問というのが、

 

週末はどんな風に過ごしたの?

夫は仕事、うまくやってる?

こども達はまだサッカーに夢中になっているの?

 

など、こちらの状況や暮らしぶりを尋ねてくることがほとんど。

 

なるほど、"How"ね。と妙に納得。どんな感じ?どうしてる?といったところか。

あなたがどんな調子なのか、何も健康だけではない。どんな感じで過ごしているのか?

 

"Yeah, we're all fine, thank you."

"We went to the cinema the other day.."

(この間映画に行ってね、、)

 

なんて続けたらいいのである。

元気という言葉に縛られると、その後が広がらない。何かと曲者の"How"である。 

 

 明日はプリスクールの仕事初め。

 

"How's your holiday?" 

(お休みどうだった?)

 

あちこちで訊かれるだろう。

また曲者"How"の登場である。

 

"Yeah, It was all right."

 

で?

 

またこの続きも考えておかなくちゃ(笑)