munchkins’ blog

国際結婚、英語、子育て、プリスクールの内情など、つらつら。。

夫が外国人だと、、

(英語)ペラペラでしょ。

 

とよく言われ、その後にくるのは大抵 、

 

いいなぁ。。

その方の、さも外国人のパートーナーさえいれば、英語を話せるようになれるのに😩、とでも言いたげな、、というか実際、そう言われることが実によくある

どこかの教材でもあるまいし、結婚するだけで英語がペラペラになるなんて。。

 

夫とはかれこれもう20年以上も一緒にいるので🙀、さすがに彼の影響が全くないとは言い切れず(渋々認めよう😁)今はにこやかに、

 

そうですね☺️。

 

と答えているが、昔はそう言われることがひどく嫌で仕方がなかった。というのも答えは簡単、勉強していたからだ。(笑)

 

中学で初めて英語に出会って、以来ペラペラになりたかった(笑)

学校の勉強は好きで、成績もいい方だったので、大学へ行けるとばかり思っていた。大学で更に勉強し、途中留学もして〜😍と、夢いっぱいだったある日、家庭の事情で進学を諦めねばならなくなった。

英語を使って仕事をしたいと思っていた私にまだその力はなく英語への未練もあってか、高校卒業後すぐについた仕事も長くは続かなかった。

 

そこから私のバイト生活が始まる

とにかく英語を身につけようと、運良くみつけたのは英会話教室でのアルバイト。英語を使う環境に身を置けたのは良かったが、時給はあまり高くなく、他にも幾つかアルバイトを掛け持ちする日々。

 

そしてある程度まとまったお金ができて、初めてイギリスへ1ヶ月のホームステイ✈️。

自分で貯めたお金なので、一銭も無駄にしたくなく現地では日本人とほとんど関わりを持たなかった。

帰ってきてからは、残りの貯金全部をつぎ込んで、英語の専門学校に毎日通った。 

 

そうこうしてつけてきた力💪なので、そう簡単に

 

夫が外国人だとやはり、、(ペラペラ?)

 

など、言って欲しくなかった。

 

夫と知り合った頃はある程度話せるようになっていたので、基本2人の会話は英語であったが、時には英語、日本語の両方が混ざることも。。

次第にその方が互いに楽になってきて、その間3年ほど私の英語力も一時停滞💧

 

そう、ここでもう1度言っておきたい☝️。

夫が外国人でも何の努力もしなければ、当たり前だが、英語力などそう安安と上がったりなどしないのだ。

 

そんな停滞中だった私の英語力が再び上がり出したのは、長男、マンが生まれてから。正確に言うと、マンがお腹の中にいるのがわかってから。

彼の為に家庭内言語を英語に定め、英語での子育てが始まったからである。

 

またしても夫を後回しにして申し訳ないのだが(笑)この時期、私の英語力を育てたのは夫との時間ではなく、絶対に長男、マンと過ごした時間😜。

大黒柱である夫は昼間は外にいるし、単純に時間だけで比較しても夫といるよりもマンといる時間の方が長い。

生まれてから最初の1、2年は(マンは)あまり喋らずとも、私は彼の為にたくさん話かけ、たくさんの絵本を読み、こども向けのテレビ番組も一緒になって観てきた。

 

するとどうだろう。。

 

ある日突然、自分向けの本やテレビドラマまでもすんなり頭に入ってくるではないか!

 

これにはマジ感動した(笑)

こどもの為と思ってやっていたことが、いつの間にか自分にも利益をもたらすなんて💦

 

そう、もう1度言っておこう☝️。

今の私の英語力は、夫が外国人だからだけではなく、、嘘、嘘。ちゃんと感謝してるよ、夫にも😁。

 

こどもが生まれてから、毎年夏休みにはイギリスへ1ヶ月連れて行ってくれたものね。

 

どうもありがとう✨

 

ここで義理の両親と過ごすこと、彼ら(特に義理の母)の我が子への接し方、話し方、言い回しが、私の英語で子育ての原点になり、今でもとても役立っている。 

 

となると、やっぱり夫の順位はまた下がるな(笑)

 

嘘、嘘。😁

 

とにかく、日本人の私が日本で英語をペラペラでいるにはそれなりの努力と、夫の支えが不可欠で、そしてそれはハーフと言われる我が家のマンチキン達にも同様に言えることである。